オススメ記事&ゲームレビュー

発売予定のゲームの情報を知る PS4 4選

私はパッケージで選んでしまうタチでして、当たり前ですが記事で紹介するのもおこがましいレベルのハズレを引いたりします。皆さんはそういうことはないでしょうが、今回は今年発売予定のゲームを事前にAmazonやグーグルで調べて買うか買わないか決めたいと思います。私の好みで選びますが是非一緒に検討しましょう。

 

Escape Game: Fort Boyard(輸入版:北米)

海外版ゲームソフトの一部は日本版のゲーム機では動作しません。また、商品名に「(輸入版)」と記載されている商品は、北米版・アジア版などの地域を選択することはできません。私はプレイできないのですが日本で発売される可能性もありますので調べてみます。調べたくなるくらい魅力に感じたからです。

どういうゲームなのか調べたところ、要塞の港でさまざまな課題に挑戦するためにチームを組み、ターン制の1〜4プレーヤーの協力プレイでミニゲームを共に戦うゲームのようです。また、最も光沢のあるコイン(または「Boyards」と呼ばれます)で誰が脱出できるかを確認するために競い合います。

そういう感じなんですね・・・・・・

私はパッケージからなんかもっとこう、ファンタジー要素みたいなものがあるかと思ったのですがなんかそうじゃなさそうですね。

楽しそうではあるんですけれどね(笑)なんか違うんですよね現実的すぎといいますか。

着てる服とか建物がファンタジーっぽくはあるのですがゲームはめっちゃ現実的なのがなんとも言えないですよね。真顔でプレイしそう😅

 

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

最近延期を知ってだいぶヘコみました。アニメを見ていたので、だいたいどんなゲームになるか想像できることから、どういうゲームか調べないで買おうと思っていました。SAOのゲームを買うのはこれが初めてですが買いたいと思えるゲームがやっと出たって感じですね。初期のゲームやフェイタル・バレットも魅力的ではあったんですけど私のようにこのタイミングで買いたいと思った人もいるのではないでしょうか。それくらい魅力的ですよね。

どういうゲームなのか調べたところ、剣撃・スキル・神聖術・連携を駆使して戦うリアルタイムバトルで、熱・風・水・凍・鋼・晶・光・闇 8種の神聖術というスキルは他のスキルと違い、SP消費無しで使用可能です。それぞれレベルを上げることで、上位の技が使えるようになりますので今からレベル上げが楽しみで仕方がありません。

普段私はこのようなアクションゲームはあまりやらないのですが、大好きなアニメだから買うことを決めたんですね。しかし、仲間とのコミュニケーションやデートができるようですので、後から知ったとはいえ丁度いいですからこれを買う理由にしてしまいましょう。カーディナルやアドミニストレータともデート出来るのかな。無理か。

 

 

Mozart Requiem (輸入版:北米)

マーツァルト・・・・・・(発音がいい)とにかくどういうゲームか見てみましょう。

1788年。モーツァルトはプラハにいます。 彼は彼の有名なオペラ、ドン・ジョバンニの初演を行っています。 彼が受け取る評判は普遍的ですが、ボヘミアの首都を揺さぶる出来事はすぐに音楽から彼の心を奪います。 足元から遠く離れたところに、恐ろしい陰謀が進んでおり、ジョセフ2世、オーストリアハンガリー皇帝、モーツァルトの恩人を即位するために設計されました。 取り残されて操作された音楽の天才は、彼自身が壮大な陰謀の中心に突っ込んだことに気づきます。

殺人、不吉な陰謀、オカルトの儀式が至る所で行われているため、彼の天才だけがこの恐ろしい陰謀の底にたどり着くことができます。18世紀のプラハまでの道を見つけ、手がかりを見つけ、大きな謎を解く必要があるモーツァルトになってください。 見事な3Dの3人称で表示されるモーツァルトは、才能を駆使してさまざまなプロットを明らかにし、さまざまな犯罪を犯した方法と犯人を明らかにし、殺人罪で起訴される前に彼の名前を明らかにする必要があります。

これ教養にはいいかもしれないですけれどちょっととっつきにくい感じがするのは私だけでしょうか(年齢制限は17歳以上)かなり音楽に興味のある若者や大人にはいいかもしれませんがそれ以外の、アクションゲームやシューティングゲームが大好きなユーザーには見向きもされない気がしますね。偏見かもしれないですがわかってくれる方もいるでしょう。

 

 

Maneater(輸入版:北米)

海で最強の捕食生物、恐ろしいサメとして、究極のパワーファンタジーを体験しよう!『Maneater』は、プレイヤーがサメとなる、シングルプレイヤー、オープンワールドアクションRPG(ShaRkPG)。捕食!探検!進化!

SAOのゲーム以外輸入盤で申し訳ないのですが(他に魅力的なゲームがなかった)最後に紹介するゲームはかなりぶっ飛んでますね。私は日本で発売されるってなっても正直買いたくないですが、シャークネードとかめちゃくちゃ好きなのでなんか変に惹かれるといいますか、買いたいと思う自分もちょっとだけいるんですよね。このようなゲームはあったのかもしれませんが、なんか斬新ですよね。サメになって人を食うって、グラセフのサメ版じゃないだろうな(語彙力・・・・・・)

 

終わりに

マンイーターはYouTubeにアップされていますので気になった方はそちらも確認してみてください。