記事

+WEED review

CBDはストレス緩和・睡眠障害(不眠症)・統合失調症・うつ病・パニック障害・社会不安・  強迫性障害・睡眠時無呼吸症候群・てんかん・慢性の痛み(関節炎等)がある方にもオススメできます。

それでも、どちらかというと健康志向の方や何らかの持病がある方が使用されている印象でしたので、こういったライブやクラブが好きな20代の方もターゲットに入れた商品は今までなかった気がします。

私は昨今の悲しい自殺ニュースを見るたびに、CBDのことを思い出します。
理屈ではないですし、簡単な話ではありません。私が想像している以上の想像を絶する環境があるのだということも承知しております。でも中にはCBDを使用することで救えた命もあったのではないでしょうか。そう思えてなりません。

自殺をする前にCBDを吸おうなどとは思い至らないでしょうが、周知させることが重要だと私は考えています。こういった手段もあるということを知ることは知らないのとではそれこそ命に関わるレベルで全然違います。

なぜ命の話をするのかと言いますと、20代前半の頃の話ですが、精神薬を服用している私の友達は精神が不安定になりました。私は私の友達をあんなにした精神薬が憎いです。その友達は大丈夫でしたが、人によっては死んでいたレベルだと思いますので・・・・・・

精神薬を長期間飲んだことがありませんので副作用に関して無責任なことは言えませんが、ネットで調べると結構廃人になった人の情報があります。もしかしたら何らかの因果関係があるのでしょう。

私は、今辛い思いをされている方や、ストレスを貯め続けている方にCBDを強くお勧めします。

 

深刻に受け止める必要は一切ありません!ライブやクラブ前後に試す軽い気持ちで全然問題ないです。現に私なんて人に紹介するには自分が試さないといけないという使命感だけで吸引する決断をしましたから(笑)そんなものですよ(それもそれでどうかと思いますが)

・体に合う合わないがありますので体に合わないと感じた場合や、アレルギー反応など何か体に異常が現れた場合はすぐに使用を中止し必要に応じて医師に相談するなどしてください。

・吸引したら運転は控え、飲酒運転は絶対にやめましょう!!

・また、迷惑行為や犯罪行為は、後々何らかの症状を引き起こす場合もありますし、現在の症状を悪化させてしまうので絶対にやめましょう!!

 

本日商品が届きまして、実際に使用してみました。

まずは香草、薬草でも何でもいいから混ぜて吸煙したいと思ったので試してみました。タバコでもいいかなと思ったのですが健康志向的な人間ですので本末転倒かなと思ってやめました。健康志向の方で私と同じ吸煙方法を試す場合は、吸煙しても問題がない草を選びましょう。

 

使用した結果ですが、外に出歩くことをオススメします。効果の効き目によっては難しいかもわからないですが、私の場合は直感で、自分の今やりたいことに正直でいようと思いました。そう思わせてくれたことはなかなかいい経験だったかなと思います。より前向きになれた気がします。吸い心地は特に問題ありませんでした。

コーヒーに混ぜて試してもみました。パウダーが浮いてきてしまいますが問題なく飲むことができました。

終わりに

このCBDがなくてもこの日常は楽しいことで溢れていますし、楽しめる方法もたくさんあります。ですが、リラックスや息抜き目的で日常に取り入れてやることで、楽しみの幅がより一層広がるんじゃないかと私は強く思いました。自分で言うのも何ですがこういう、健康を意識しながら楽しめる楽しみ方もあるんだという情報は貴重だと思います。ぜひ参考にしてみてください。

ありがとうございました!

※当日運転される方はCBDの吸引を控えてください。
妊婦や授乳中、または重い心臓病を有する方、身体に心配・不安がある方は使用しないでください。
必ずお子様やペットの手の届かないところで使用し、使用後は鍵をかけて保管してください。