記事

今年のサマーソニック 秋開催

スーパーソニック

2020年のSUMMER SONICのお休みにより、立ち上がった初めての初秋の大型フェスSUPERSONIC。東京は屋外エリアのみの3ステージが基本になります。ZOZOマリンスタジアムのマリンステージをメインとして、その外周に1万人キャパのソニックステージを作り、幕張の浜にビーチステージという構成で各10分以内の移動が実現します。

大阪は舞洲オーシャンステージをメインとして、アリーナにソニックステージという2ステージの構成ですが、あくまでも予定で、今後の参加アーティストの調整によってはマッシヴステージの出現があるかもしれません。今回は東京が3DAYSで、大阪が2DAYSという変則なスケジュールとなります。9/21のHIP HOP/POPのラインナップは東京のみとなるので、世界の音楽シーンを席捲するPOST MALONE、他の強力なラインナップを是非ともお楽しみに。世界のこの情勢の中で多くのアーティストが出演を快諾してくれて、ステージに帰ってくる事を約束してくれました。私達もそれまでには万全の状態にするべく準備を進めて行きます。

今年のサマーソニックは中止となり、その代わりにスーパーソニックという特別なフェスが開催されることが決定しました(チケット一般発売日7月11日(土)10:00~)

初めての秋開催。夏のフェスはしんどいっちゃしんどいですので秋開催は個人的にはすごく嬉しいですね。ただ、心配なのがコロナで今日も東京で50人の感染がありました。収束することは難しい中での大型フェス・・・・・・野外なので気が緩みすぎてしまったり密になろうとする気が無くても密になってしまったりしそうです。私は正直な話行くか迷いましたが、運営がどういう対策をするのか興味がありますので人を避けて調査したいと思います。また、観客の意識レベルも合わせて確認して考察し記事にまとめたいと思います。

出演アーティストですが、19、20、21と全日程激アツで特に19と20は迷っちゃいますね。リアムギャラガーを選ぶかスクリレックスを選ぶか。悩ましいです・・・・・・

 

終わりに

行ける方は19、20と行くべきだと思いますね。