記事

運転が下手な人の特徴まとめ

ネットの声

「赤信号で前の車とやたら車間を空けて止まるやつ。
で、赤信号の間中ジワジワチョロチョロ前に動いていく。
そいつが先頭の時は停止線をきっちり1車身超えて止まるし
赤信号の間中チョロチョロ動いて横断歩道の上まで動き続ける。
下手なのか馬鹿なのか、とにかく気持ち悪い」

「他人の運転に対してイラっとするやつは総じてヘタ」

「信号の先が詰まっててノロノロ進んでる状態で、黄信号になって余裕で停止線で止まれるタイミングなのに止まらない奴いるよな
んで、滑り込みアウトで進入してきといてノロノロ通過するもんだから、右折待ちの車が全然右折できねーの」

「更にその後ろから、完全に赤でも突っ込んでくるのもいる
そしてこういうやつは自分が右折待ちだと切れるんだよね」

「あるあるだな 余裕でアウトなのに出てくんなよってクラクション鳴らしながら直進して来る老害もよく見る」

「前の車が左ウインカー出してが減速したら、センターラインが黄色でも遠慮なく対向車線を逆走して、対向車にブレーキ踏ませる奴
そのくらい待てないのかよ」

「ブレーキがきつい奴 」

 

など、いろいろな声がありましたが私がいくつかあげるとするなら『速度メーターを見た方がいい』という事と『人間が運転していることを忘れないで欲しい』という事と『見通しの悪い交差点で停止線を超えて止まるのはやめよう』です。

速度メーターを見た方がいいというのはメーターを見ないと感情で運転しがちなんで、見た方がいいという事です。メーターを見ていると適切な車間距離が保てますし、かなりのスピードで飛ばすグループの一員にならなくて済みます。流れに乗った方がいいとはいえ限度がありますのでね。

人間が運転していることを忘れないで欲しいというのはそのまんまで当たり前ですけれども体調が悪かったり精神が不安定な状態で運転している人がいる以上、ある程度はその人の流れに合わせてあげましょうという事です。だからと言って何をしてもいいわけではありませんのであくまで極端な運転以外に限ります。ドライバーそれぞれの許容範囲に委ねられるので一概にはいえないのですが・・・・・・TPO的な他人への配慮は大事です。

見通しの悪い交差点で停止線を超えて止まるのはやめようというのは、単純にビックリするという事です。もう停止線の手前で止まる前提じゃないので結構なスピードで停止線を超えて停止するのでめちゃくちゃ心臓に悪いです。これ本当にどうにかならないかな。

 

終わりに

最近あおり運転が話題になっていますが、ちょっとでも怪しいと思ったら先に行かせたり迂回して遠回りした方がいいと思います。なんか見ていると手を出してきたり下手したら殺人も起きそうなレベルなので。