記事

神聖かまってちゃんって今どうしてるんだろう? 

昔マキシマムザホルモンと対バンをしていて、友人とライブを見に行ったのはいい思い出です。その頃からライブにいかなくなり曲も聞かなくなりました。私は色々これまでの人生結構ハードでした(あるいは今も・・・・・・この頃よりはかなりマシになった)
ですので、かなり神聖かまってちゃんは好んで聞いていましたね。私の場合はもっと自分を追い込むために聞いていて、本当にどうしようもないくらいひどいことが起きた時に自分を『もうこれ以上落ちない』というところまで落とさないと前に進めなかったんです。思考がゼロになるわけでも問題が解決するわけでもないのですが、割り切れるというかあと一歩だけ前に進もうって思えるんですよ。歌詞が強烈だから進みたくないとか引きこもりたいとか思ってしまいそうなのですけれども、不思議なことに前に進めちゃうんですよね(笑)

 

今はどうしているの?

まず衝撃だったのが、ちばぎんさんの脱退です。2019年5月に配信においてバンドからの脱退を発表。第2子発覚のためだという。2020年のツアーファイナルをもって脱退。とのことです(驚愕)

どうしてそうなったのか調べてみると子供を養って行くためにはお金が必要で、現状ではそれが難しいということなんです。二重でビックリなのですが神聖かまってちゃんレベルでもお金の問題はかなり深刻なんですね。私たちユーザーは内情まではわからないので結構簡単に考えがちですが、ヒットを出し続けるか1発めちゃくちゃでかいのを当てるかしないと昔よりきついということなんでしょう。

単にライブをやってもそれなりに旨味がないと精神的にきついでしょうし、動画配信サービスがあれど、一人分の生活の収益をあげるのすら今は難しくていいサービスではあるのですが収益に繋がらないと時間がどんどん削られるんで、ただただしんどいんですよ。とはいえ何と無く色々想像できるというだけで実際はどうなのかはわかりません。もしかしたらもっと別の理由があるのかもしれないですよね。いつか戻ってきてくれることを願っています・・・・・・

ちなみにバンド自体はバリバリ活動していて、先月にはでんぱ組と配信ライブをやっていたり、今月の13日には配信ライブを行うようです。コロナの影響で予定されていたツアーは中止になったりしているようですがなんとか頑張って欲しいです。