漫画・本レビュー

この先生きのこるには・・・・・・ タロットで占うぞ! コロナ 予言

世界各国で猛威を振るっているコロナウイルスですが、この先私たちに救いはあるのでしょうか。先に待っているのは破滅なのでしょうか。今回はこの先の展望をタロットで占ってみたいと思います。

 

タロット占い(wiki)

タロット占いには、大アルカナと呼ばれる22枚のカードだけを使う方法と、小アルカナと呼ばれる56枚のカードも合わせて計78枚で占う方法がある。少々特殊ではあるが、小アルカナのみを使う占いもある。

まずカードを裏向きにして机の上に置きシャッフルする。そしてシャッフルしたカードの中から数枚を引いて机の上に並べる。カードの並べ方には様々なものがあり、カードの並べ方のことをスプレッドと呼ぶ。

それぞれのカードには意味があり、カードの絵柄がそれを表している。ここから占い結果を読み取る(リーディング)。カードの名称から辞書的に意味を調べるだけでなく、カードに描かれている光景を基に意味を感じ取ることも必要である。カードの意味は正位置(上下の向きが正しい状態)・逆位置(上下逆さまの状態)で意味が変わってくる。正位置はカードの本来の意味を表し、逆位置は別の捉え方をしたものである。原則として、正位置の意味はカードの善・陽・プラスの部分(例:「戦車」→前進)、逆位置の意味は悪・陰・マイナスの部分(例:「戦車」→暴走)として解釈がなされる。例外として、「塔」については、正位置でも逆位置でもマイナス面での解釈がされることが多い。正位置・逆位置の区別を行わないタロットデッキ(近年新たな解釈で創作されたカードには、位置の正逆を採らない物もある)や占い師も存在し、カードの意味は占い師によって解釈が大きく異なる場合がある。

タロット占いは、その特性上「明日の運勢は?」などのような抽象的なテーマを占うのには向いておらず、占う内容を具体的に絞り込む必要がある。恋愛相談や進路相談などに適していて、根強い人気がある。

ただし、大アルカナを使用し任意の1枚を抜き出しおみくじ的に単純な吉凶を占う方法は広く行われている。

 

ホロスコープスプレッド

天野喜孝さんデザインのタロットカードを使用します。速度の関係で画質がごめんなさいですが順番通り解説していきます。

 

1番はXXⅠ(世界)の正位置でカードからのメッセージは

『波乱に富んだ多くの時が流れ、今大円団が訪れようとしています。やすらぎの世界がここにあり、全ての満ち足りた条件が提示されています。励んだものはこの世界の住人になれますが、自らの務めを怠った者は住むべき場所がありません。浄化された精神は祝福され新たなる使命が与えられます。ただ、欲望の世界にのたうちまわる者にとっては無縁な世界と言わざるをえません。カードは精進を期待しています』

とのこと。出だしからすごいメッセージ性・・・・・・このカードが正位置だともうなんかとにかく良い感じ何ですよね(笑)恋愛、仕事・勉強、健康・人間関係全て良い感じ。

ホロスコープスプレッドでは全体的な運気を表しているので堅実に頑張ってきた人あるいはこれから考えを改めて精進しようと思っている人はそのままいつも通りで問題ないですね。その調子で日々生活していれば当然ですが結果は後からついてきます。頑張った先がまた波乱でも運気はめちゃくちゃ味方してくれています。

 

2番目はXVⅠ(塔)の逆位置でホロスコープスプレッドでは金運を表しています。高望みをしたり、目先の欲に目を眩せたり、自分の力量以上のことをするといったことはなるべく控えてください。この時期ですから特に株やギャンブルのようなことは慎重に・・・・・・

 

3番目はXX(審判)の正位置でホロスコープスプレッドでは兄弟運あるいは学校の問題を表していますが、今回は学校の問題にフォーカスしたいと思います。
正き者の勝利が暗示されています。正き者とは勉強を怠らなかった者、学生の本分をわきまえた者で、明確にイエスノーのジャッジが下されると私は捉えます。

 

4番目はXⅠ(正義)の正位置でホロスコープスプレッドでは家族運を表します。このカードは正義と公平の証で、人間愛の勝利を暗示しています。この、コロナの状況だからこそ何が正しくて何が間違っているのか明確になったと思うんです。あるいは何が必要で何が不必要か、そういったことも含めていろんな意味で判断するということを養えたと思うんです。大丈夫です。そのまま自分の判断で行きましょう。

 

5番目はXIV(節制)の逆位置でホロスコープスプレッドでは恋愛やレジャー運を表します。節制の逆位置とか、これまたすごいカード来ましたね・・・・・・うーん、私の解釈ではカードからのメッセージにある通り、これは最大限の戒めですね。決して欲望に身を任せてはいけません!
本当、ろくなことにならないんで・・・・・・このキッツイ節制を乗り越えると何かとてつもないことが待っていると私は捉えます。ただ、理性では納得できても実際にはめちゃくちゃ難しいということもこのカードは示しています。

 

6番目はX(運命の輪)の逆位置でホロスコープスプレッドでは健康運や今年しなくてはならないことを表します。運命の輪がルーレットのように今この瞬間から回り始めました。このルーレットが止まった瞬間になんらかの結論が出ます。明確なイエスノーのジャッジが下される日が訪れるということから目を背けてはいけません。これを機会に今年しなくてはならないことをまとめて目標を立てて実行したり、人間ドッグの受診をしてみてはいかがでしょうか。

 

7番目はIX(隠者)の正位置でホロスコープスプレッドでは、あなたの協力者、適齢期の人にとっては結婚運を表します。この厳しい状況の中で結ばれた愛はより強固になりました。その真実の愛が滅びることはないとこのカードは示唆しています。テレホンデートがラッキーとありますが、是非リモートでラブラブしちゃってください(羨ましい)結婚するにはこの状況もありますので慎重に考えたほうが懸命でしょうが、運気としては上り調子です。全体的な運気もいいですしもう絶好調も絶好調です。結婚までの道のりの素晴らしい序章、あるいはきっかけや布石になり得ます。単なる協力者についてもテレワークやリモートを通じて絆が深まることでしょう。

 

8番目はVⅡ(戦車)の正位置でホロスコープスプレッドでは物心共に他の者から貰う物を表します。これは難しいカードですね。私が捉えるに、この正解不正解が混在した曖昧な状況の中でも前進をしなくてはならなくて、それには命が伴うほどのパワーが必要なんです。その前進の手助けをしてくれるのが正にこのカードで、きっと勇気を皆さんに与えてくれるはずです。そして、前進した人の勇気を貰って私たちは前進できるとこのカードが告げている気がしますね。

 

9番目はVⅠ(恋人)の逆位置でホロスコープスプレッドでは高度な学問や受験を表します。これもまた難しいカードですね。このカードは調和や男女の結合によって象徴された愛のカードで、カードのメッセージに 『愛は時として憎しみに変わることもあり、また、心の移ろいもあるでしょう。愛の完成には長い試練が必要となります』とあります。学問や受験という観点から逆位置のこのカードを見たときに、相当な試練が要求されると見ていいでしょう。ゲームや漫画に夢中になりすぎたり、高度な学問や受験をするという気概が薄れてしまうと勉強が身に入らなかったり、集中が長続きしなかったりしますのでここは要注意ですね。自分が高度なことをしようとしているという意識を改めて持ち、それなりの厳しい状況に身をおく覚悟を決めるべきなのではないでしょうか。

 

10番目はV(法皇)の逆位置でホロスコープスプレッドでは仕事運や目上の人との関係を表します。このカードは最高の英知と慈悲の心を象徴したカードですが、こういう状況だからこそ謙虚にと言いますか、例えば『自分はこの状況を予見して今まで正しい選択をして来た』的なことをいう人がいますが、そういう考えが足元をすくわれるとこの逆位置のカードは告げているのでしょうね。目上の人との関係については、ドライにと言いますか周りは全員敵と見てくださいとは言いませんが警戒したほうが良いとこのカードは暗示しています。

 

11番目はXⅢ(死)の逆位置でホロスコープスプレッドでは友情運を表します。このカードはそのまんま死を象徴するカードで、新たな世界への出発を意味するカードでもあります。このコロナの状況は思い切った行動ができるチャンスでもあります。それは、友達と仲直りするきっかけになったり、あるいは転校するきっかけになったり、友人を作ることを諦めて自分がやりたいことに専念したり。学校が始まって決断が難しいところではありますが、思い切った行動を起こすことをこのカードは後押ししてくれています。

 

12番目はXⅡ(吊るされた男)の逆位置でホロスコープスプレッドでは本人が気づいていない障害や敵を表しています。先ほど10番目のカードでドライにと言いますか周りは全員敵と見てくださいとは言いませんが警戒したほうが良いと言いましたが、ここでも同じくらいの警戒をしたほうが良さそうです。大きく違うのはこのカードに関しては難しいですができるなら全てにおいてということです(苦笑い)
とはいえ、それをやると疑心暗鬼になったり鬱になったりしますので、やっぱりドライに状況を判断するということをオススメします。肩に力を入れすぎないように適度に『何かあるんじゃないか?』と疑ってください。特にうまくいっている時ほど慎重に・・・・・・

 

最後はⅢ(女帝)の逆位置でホロスコープスプレッドでは最終的に今年のアドバイスを表します。このカードは地上におけるありとあらゆるものの創造と豊穣を表しています。その創造的エネルギーはときに男性のエネルギーを凌駕するほどです。この逆位置のカードを見たときに、そういったエネルギーが良くない方に振り切って力を発揮してしまう可能性があると私は捉えていて、その自らが発したエネルギーによって理性を保てなくなるほどの影響を受ける場合があります。驕りや余裕や力の見誤りや過信や油断やいらない嘘は要注意です。下手したらせっかく全体的に運気がいいのにめちゃくちゃ空回りして絶望なんてこともありますので、すごく重要なアドバイスとして受け止めてください。