記事

グーグルアドセンス つらい?難しい? 収益を上げる方法

グーグルアドセンスを始めてもうすぐで一年が経つのですが、実際にどうなのかお伝えしたいと思います。

結論から言いますと割に合わないです。つらいですし難しいです。

そこは皆さん始められる前にどういうものなのかをある程度把握した上で運営されているかと思います。とはいえ、結果に繋がらないと理屈抜きでポジティブになれないんですね。他の趣味の時間を削って、仕事に行く前や帰って来てから書いて、これか・・・・・・みたいな。

 

私の場合元々収益度外視で軽い気持ちで運営をしていたのですが、

ちょっと前にめちゃくちゃアクセスされたことがあって、すっごい意識して記事を今も書いちゃっている状況なんですね。収益を意識して記事を書くと本当に辛くて、コンセプトのようなものや、サイトの本来の在り方みたいのがブレそうになります。ちなみに画像は波のようになっていて3回8000ビューを超えていると思うのですが、うまくいけば一回の8000ビューで200円くらい入って来ます。

この時点でわかったことがあって『あ、この水準維持するだけでもしんどいんだ』っていうことなんです。質の高いコンテンツがどのように評価されているのかが不明なので一概にはいえないですが少なくとも雑記ブログのようなスタイルで収益上げたいと考える場合、需要があって、関心ごとで、どこのサイトよりも1番先に記事にしないといけないレベルの先手先手をいく能力が求められます。

さらにギャンブル性のようなものもあるんじゃないかと思っていて必ずしもグーグル側に評価されるとは限らない気がしています。それでも需要があって、関心ごとで、どこのサイトよりも1番先に記事にしないといけないレベルの先手先手をいく能力とギャンブル性が問われる確信はしています。

これを見てなんだ簡単そうじゃんと思われる方もいるかもしれませんが、これやると本当しんどいです。ですけれども逆にこれをやらないと収益は出ないので今一度方向性を見つめ直されてはいかがでしょうか。質の高いコンテンツで、時事ネタのような一過性のコンテンツではなく、専門性が高いコンテンツを作ることができれば安定したアクセス数を維持できるようですけれどね。参考にしていただきたいと思います。

 

グーグルアドセンスがある程度わかって、これからどうしていくのが良いのか考えました。今はアート活動や音楽活動をしながら(最近は全くできていない)記事を書いているのですが、私は将来的に副業あるいは起業を考えていて、その宣伝を兼ねて雑記ブログのようなスタイルで運営していこうと思っているんです(アート活動や音楽活動もしたい)

ですので当面は今のような従来通りのスタイルや方向性で行こうと思っています。思い通りの活動ができていないのである意味ブレブレな感じもしますが、長期的に運営することを考え広い目で見たら間違いではない気もします。要は続けられるか続けられないかの勝負で、そこでしかアドセンスがどういうものなのかを評価できないものですから、なんの使命感かわかりませんけどとにかく自分の活動のオマケなんだと思えるようになる日まで頑張って続けたいと思います。

その日が来るまではテキトーに運営していきたいところですが、更新頻度が低いとアクセス数に影響が出るみたいで最近はかなり更新しています。数字に一喜一憂しないで運営ができれば良いんですけれどね・・・・・・難しいです。