記事

Twitterで池袋暴走被告叩きが話題になっている

東池袋自動車暴走死傷事故とは
(ひがしいけぶくろ じどうしゃぼうそうししょうじこ)は、2019年(平成31年)4月19日に東京都豊島区東池袋四丁目で発生した交通事故(自動車暴走死傷事故)

高齢者の運転する乗用車がブレーキとアクセルの踏み間違いにより暴走して交差点に進入し、歩行者・自転車らを次々にはね、計11人を死傷(母子2人が死亡、同乗していた加害者の妻を含む9人が負傷)させた。加害者は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検・在宅起訴され、2020年(令和2年)10月から東京地裁で刑事裁判が開かれている。

 

池袋暴走被告叩き

池袋暴走被告叩きと検索すると

池袋暴走被告叩き 誹謗中傷

池袋暴走被告叩き 当然

誹謗中傷、当然というようなワードがヒットします。なぜTwitterで話題になっているのでしょうか。

 

 

江川紹子氏 池袋暴走被告叩きに問題提起

ジャーナリストの江川紹子氏が11日夜、ツイッターに投稿した。
昨年4月に起きた池袋の事故で自動車運転者死傷行為処罰法違反の罪に問われた旧通産省工業技術院元院長の飯塚幸三被告(89)が8日の初公判で無罪を主張したことから、同被告がメディアでバッシングされていることに対して疑問を呈した。

 

9日にも事実確認もないまま、共犯者であるかのような非難にさらされる日々。終わりなき社会的制裁に、加害者の家族も苦しんでいる」

「加害者の家族を苦しめているのは、被害者ではなく、『社会』の人々です」

「「被害者家族の苦しみと、加害者の家族の苦しみは、質的に異なり、比較することに意味はないと思います。被害者家族が受けている、途方もない喪失感や悲しみを、何かと比較するようなことはしたくありません」」

 

などと投稿しておりネットでは優先順位がおかしいなどの声が上がっています。

 

 

叩かれていたのは今に始まった事ではない

 

動画のコメント

「いいお父さんすぎだろ。なんでこんな人が一生苦しまないといけないの」

何が「今は勘弁してください」だよ 1番勘弁して欲しいのは被害者だろ

殺された人に人権がない 加害者に人権がある これはほんとおかしい

40万もの署名があったのに無視されるって異常すぎるよな… ネット社会が普及してなかったら今頃コロナで風化してると思うと恐ろしいわ

 

加害者家族を叩くことに多少の疑問を抱きつつも、仕方なさを感じるのは加害者家族が流石に無理があるあるいは、おかしいと声をあげないという私たちが抱く”普通”と明らかにギャプがあるところによるのでしょうか。

身内を守るのは当然といえば当然ですし正常といえば正常でしょうが、これだけ叩かれるってことはどう考えても社会的にノーってことなんですよね。そこを理解されているのかなっていう・・・・・・勿論社会的にノーだから白が黒になる黒が白になるということはありませんが、事件内容が事件内容ですから社会を敵に回してまで守るという行為を選択するというのは甚だ疑問です。

結果として無罪主張されたんで私がいうまでもなく、ある程度は覚悟の上だと思うのですが、それをよしとする加害者家族もある程度の覚悟は必要だったのではないかと思ってしまいますね。

本当に全くなかったっていうなら社会とのズレを感じずにはいられません・・・・・・