記事

アンジャッシュ渡部さん介護で禊をしようとして叩かれている

あの事件

2020年6月9日、自身のスキャンダルを理由にテレビ各局に対し、番組出演の全面自粛を申し入れた(週刊紙の報道によりスキャンダルが発覚したのは6月11日)。また、所属事務所であるプロダクション人力舎より、「渡部建に関するご報告」が公式サイトにて報告・発表された。

参考動画

 

 

介護で禊をしようとして叩かれている

あの事件から4カ月。謹慎生活を送るアンジャッシュの渡部建(48)が、家事や育児の傍ら、復帰のために介護士資格の取得を目指しているという。

瀬戸大也不倫報道2連発 渡部建に負けず劣らずの“ゲスぶり”

発売中の「女性自身」が伝えるもので、渡部は家族や仕事関係者への贖罪の気持ちが強く、禊としてか社会貢献できる介護福祉士やケアマネジャーといった福祉系の資格取得を見据えて勉強しているという。

 

あのゲスな事件を起こしたという事実が消えないので表にに出てくる、目に入ってくるのが不快という方は多いようでネットで叩かれています

 

ネットの声

「既婚者に呼ばれてホイホイいくやつが被害者ぶってるの笑える」

 

「これ渡部はもちろんだけど、相手の女側が被害者ぶってるのが腹立たしい。被害者は希さんと子どもであって女では無い」

 

「復帰のために取得?
なんだそりゃw」

 

「マジで介護を馬鹿にしてるよなあ

資格取るだけでどうせ働きもしないだろうし」

 

不祥事を犯すたびに「介護職に転職します」とか言う芸能人がいるけど「心の綺麗な私アピール」したいのがバレバレだし、現職としては介護を罰ゲームに利用されているようで胸糞。 本気で言ってるなら、軽く現場体験しての資格取得で終わらず、最低半年は現場に入って日勤夜勤フルでこなしてほしいわ

 

酒井法子も介護の学校行って介護士になりますとか言ってましたね。 介護士は最底辺の仕事だと思われているので、従事することが贖罪になるわけですね。 河原乞食や香具師に起源を持つであろう芸能人よりも、明らかに下等な職業だと現代ではされていますね