記事

寒い時期にオススメ 蒙古タンメン中本 レビュー

蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本(もうこタンメンなかもと)とは、東京都板橋区に本店を構えるラーメンチェーン店。

タンメンなどの激辛メニューで人気店となり、その味を再現したカップ麺も人気商品となった。

 

特徴

特徴は一味唐辛子を大量に加えた激辛スープと太い麺、及び他店にはあまり見られないメニュー名にある。メニューの大半は辛い料理だが、辛いものが苦手な人や家族連れで来店した際に同伴の小さな子でも安心して食べられるように、全く辛くないメニューも少数ながら存在する。また、「北極ラーメン」や「冷し味噌ラーメン」等の極度に辛いメニューには「初めての方はご注意ください」と警告文が併記されている。

 

オススメ動画

 

 

千葉店に行ってきた

本日初めてお店で蒙古タンメンをいただきました。感想としましてはめちゃくちゃ美味しいの一言に尽きるのですが、なんかそんな単純な言葉で片付けたくない自分がいます。

と言いますのも私はずっとカップラーメンの方を好んで食べていまして、今回お店で食べたことで更にカップラーメンの評価が高まったのです。その理由はやはりクオリティの高さです。味がしっかり蒙古タンメンという確認ができたことは味に影響するレベルで安心感が全然違います『蒙古タンメン食ってるうううう!』って思いながら食えるので幸福感が2割以上増す気がします。

また、気兼ねなくライスと一緒に食べることができますよね(何言ってんだ)だってほら、元のやつをそもそも食べてないからなんかしみったれるっていうか、なんかテンション上がんないんですよね(笑)そんな影響受けるの私だけかな・・・・・・とにかく、お店で食べたっていうだけでこれからは手加減なしでご飯をかきこめる気がします。

まだお店で食べていない人のためにどういう味だったのかを説明すると、ニンニクや味噌が効いてコッテリとした物凄く奥行きのある味わい深いスープに、太めで歯ごたえのある麺が絶妙に絡んでもうありがとうございますって本気で発声したくなるくらいありがとうございますって感じのラーメンでした。辛さはカップラーメンと大差がないように感じましたがボリュームが違いますので、食べる時間が長くなればなるほどあの辛さに慣れていない人はつらいのではないでしょうか。慣れている人は特に問題なく食べれる辛さです。

蒙古タンメンをこれから食べようと思っている方はカップラーメンから食べてみてください。だいたいそのような感じの味わいです。とは言え0か100違うというのは大げさですが、大げさじゃないと言いますか、カップラーメンを食べたら絶対お店で食べることをオススメします。尊さが全然違う・・・・・・美味しすぎて泣きそうになった(笑)

 

終わりに

この感動を多くの人に味わってもらいたすぎる・・・・・・特にこの寒い時期は体全体が味覚になってんじゃないかと錯覚するくらいガッツン来ますので全身全霊でオススメします。