記事

寒い時期にオススメ 蒙古タンメン中本 レビュー

蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本(もうこタンメンなかもと)とは、東京都板橋区に本店を構えるラーメンチェーン店。

タンメンなどの激辛メニューで人気店となり、その味を再現したカップ麺も人気商品となった。

 

特徴

特徴は一味唐辛子を大量に加えた激辛スープと太い麺、及び他店にはあまり見られないメニュー名にある。メニューの大半は辛い料理だが、辛いものが苦手な人や家族連れで来店した際に同伴の小さな子でも安心して食べられるように、全く辛くないメニューも少数ながら存在する。また、「北極ラーメン」や「冷し味噌ラーメン」等の極度に辛いメニューには「初めての方はご注意ください」と警告文が併記されている。

 

オススメ動画

 

 

千葉店に行ってきた

本日初めてお店で蒙古タンメンをいただきました。感想としましてはめちゃくちゃ美味しいの一言に尽きるのですが、なんかそんな単純な言葉で片付けたくない自分がいます。

と言いますのも私はずっとカップラーメンの方を好んで食べていまして、今回お店で食べたことで更にカップラーメンの評価が高まったのです。その理由はやはりクオリティの高さです。味がしっかり蒙古タンメンという確認ができたことは味に影響するレベルで安心感が全然違います『蒙古タンメン食ってるうううう!』って思いながら食えるので幸福感が2割以上増す気がします。

また、気兼ねなくライスと一緒に食べることができますよね(何言ってんだ)だってほら、元のやつをそもそも食べてないからなんかしみったれるっていうか、なんかテンション上がんないんですよね(笑)そんな影響受けるの私だけかな・・・・・・とにかく、お店で食べたっていうだけでこれからは手加減なしでご飯をかきこめる気がします。

まだお店で食べていない人のためにどういう味だったのかを説明すると、ニンニクや味噌が効いてコッテリとした物凄く奥行きのある味わい深いスープに、太めで歯ごたえのある麺が絶妙に絡んでもうありがとうございますって本気で発声したくなるくらいありがとうございますって感じのラーメンでした。辛さはカップラーメンと大差がないように感じましたがボリュームが違いますので、食べる時間が長くなればなるほどあの辛さに慣れていない人はつらいのではないでしょうか。慣れている人は特に問題なく食べれる辛さです。

蒙古タンメンをこれから食べようと思っている方はカップラーメンから食べてみてください。だいたいそのような感じの味わいです。とは言え0か100違うというのは大げさですが、大げさじゃないと言いますか、カップラーメンを食べたら絶対お店で食べることをオススメします。尊さが全然違う・・・・・・美味しすぎて泣きそうになった(笑)

 

終わりに

この感動を多くの人に味わってもらいたすぎる・・・・・・特にこの寒い時期は体全体が味覚になってんじゃないかと錯覚するくらいガッツン来ますので全身全霊でオススメします。

 

 

追記 千葉に来たら食べたい アリランラーメン らーめん八平

アリランラーメン

アリランラーメンとは

千葉県長生郡長柄町山根に所在する「八平の食堂」とその親族が経営する店で提供されているラーメンメニューの名称である。

【 八平の食堂 】
 
  ■ 住   所:千葉県長生郡長柄町山根1201(鼠坂)
 
  ■ T E L :0475-35-2467
  
  ■営業時間:11:30 ~19:00
  
  ■ 定 休 日:水曜日 

 

玉葱をベースに、ニラ、にんにく、豚肉、ネギなどを独自の製法により調理したピリ辛ラーメン。発祥の店の場所が峠ということもあり、朝鮮半島の伝説の峠「アリラン峠」を越えられるようなスタミナのつくラーメンという意味からこの名前が付けられた

 

メニュー

アリランラーメン   900円

アリランチャーシュー
1200円

チャーシューメン  1000円

みそチャーシュー 1100円

みそラーメン     800円

ラーメン        750円

ホームページを確認しましたが当面は税込みで価格変更なしで頑張りますとのことでした。

 

昨日アリランチャーシューをいただきました。食べた感想としましては、もう美味しいという一言に尽きるのですが今までに食べたことのないような美味しさでした。

具体的にどういう美味しさなのかと言いますと、ニンニクや玉ねぎや肉がたくさん入っているのでものすごくワイルドで荒々しく暴力的な旨さです。また、醤油ベースのスープがピリ辛なので具材の旨みの暴力さを引き立てているように感じます。

ここまで聞くと女性の方はちょっと難しいんじゃないかと思うかもしれませんが、辛いのが苦手な母も美味しい!美味しい!と食べていたので極端に苦手な方以外は美味しくいただけるはずです。バーモントカレーの甘口じゃないとダメみたいな人はラーメンとか、みそラーメンの方が手堅いかもしれないです・・・・・・とはいえせっかくなんで挑戦していただきたいところですけれども。

また話をスープに戻しますがこのスープはものすごく繊細な味なんじゃないかと私は思いました。具材から出る旨味をスープ自体の旨味がうまく制御しているというか支配しているというかとにかく具材の旨みの暴力さとは裏腹に恐ろしいほどに調和されているんです。アリランラーメンというジャンルを確立しちゃってるんです。音楽で例えるならザマッドカプセルマーケッツみたいな(笑)もうそれくらい独特。

 

レビュー

「アリランチャーシュー 1200円
チャーシューは中華料理屋さんのそれをカットして並べる品に近い。でもスープや麺との相性抜群で旨い。
ざく切り玉ねぎ、ニラ、ニンニクがスープに染み込み旨い、自家製ラー油にてスープはピリ辛に仕上げられている。
自家製の中太麺は個人的に好きな食感。

店主の古市豊さんは様々な業種で企業するが永続きせずに借金を背負い、アパートの狭いキッチンで生まれた独学のスープが元。昼は焼き芋売り、夜は屋台ラーメンで借金完済、それを機に8坪の小屋を建てて八平を開店。

勝浦タンタンメンや竹岡ラーメンと並び「房総三大ラーメン」とも呼ばれるアリランラーメンの名前の由来は朝鮮半島にある伝説のアリラン峠を越えられるようなスタミナがつくラーメンから」

 

「千葉三大ラーメンのひとつアリランラーメン発祥のお店。
食堂と謳っていますが、今はラーメン屋さんですね。
アリランラーメンを検索すると秘境のラーメン屋として有名ですが、
それは親戚がやっている長南町のほうで、こちらは茂原街道沿いにあるので秘境感はありません。
週末にはかなり混雑しますので、OPEN前に到着することをお勧めします。着いたらすかさず店頭にあるノートに名前を記入しましょう!
準備が出来ると前倒しでOPENしてくれますので、11時を廻ったら注意しておかないと順番を飛ばされます。
入店して席についてからもかなり待たされるのは覚悟しましょう。
ラーメンはニンニクが効いて玉ねぎたっぷりの黒いスープに太麺のピリ辛味。
見た目は真っ黒ですが玉ねぎの甘みが広がる他では食べたことのないラーメンです。
15人前位を一度に作るので、出される順番でかなり麺の固さに差が出ます。
私は連れと2人で行きましたが、私のは1回目の一番最後、連れは2回目の一番初めに作ったやつだったので、同じラーメンとは思えない位固さが違いました。評価が分かれるのはこのせいが多分にあるように思われます。
他ではなかなか食べられない味でインパクトもあるので行く価値はあると思いますよ」

 

「千葉県三大ラーメンの一つであるアリランラーメンを食しに、秘境感のある食堂へ訪問。とあるがラーメン店。
オープン前には行列ができる有名店。
店舗のノートに名前を記入し時間を待つ。
名前を呼ばれ入店、指示されたテーブルに着席。お水コップがすでに用意されている。
アリランチャーシューラーメンを注文(1200円)、配膳されると、かなりの見た目。
一口スープをすくってかなりのニンニク、玉ねぎ、ニラを、確認。チャーシューの見た目のインパクトもありますが、しっかりとした味でいて、あまりしつこくなく食べ進められます。
麺は自家製麺の中太かな。麺もスープとの絡みが良く食べ進められます。
おいしく頂きました。機会があったらまた、来店したいお店です。
お会計時に、カップラーメン(230円)も、購入してしまったことは、言うまでもありません」

 

アリランラーメンのカップ麺

2020年05月06日

ついに発売!!
アリランラーメンのカップ麺。

ヤックスの創業60周年記念の、
『八平の食堂』×『日清食品』×『ヤックス』のコラボ商品として、
ラーメン八平、八平の食堂、ヤックスだけの限定発売です。

食べる直前に、タマネギのみじん切りとラー油を数滴加えていただくと
さらに美味しくなります!
アリランラーメンをぜひご家庭で!

 

ヤックス限定の商品ですのでヤックスの店頭かオンラインサイトからの購入となります。八平の食堂でも買えるようです。

下記リンクから購入サイトへ(ケース売りもしているらしい)

https://www.yacsnetdrug.jp/products/detail/213629